ウーマン

毛穴はレーザーでなくせる|素肌に自信が持てる

肌のキメを整える治療法

女の人

皮膚の新陳代謝を促進する

毛穴の開きや黒ずみを簡単に解消できるのが、美容皮膚科で受けられるレーザー治療です。特に鼻は毛穴が多く、皮膚も硬いために毛穴が目立ちやすく、自宅でのケアだけでは治すのが難しいため、専門のクリニックでレーザー治療を受けると手軽に悩みを解消できます。レーザー治療は、レーザーを照射することで、皮膚の新陳代謝を促進し、肌を新しく生まれ変わらせることができる治療方法です。皮膚のキメを整え、つるつるの肌にすることができ、何度か治療を受けることで、より多くの皮膚を再生させて、新しくできるので効果がアップします。クリニックによって使っているレーザーの種類が違い、肌の奥まで届くタイプは、肌の引き締め効果が高くなっています。

しっかり汚れを落とす

毛穴の黒ずみの原因は、古い角質や落とし切れていないメイクの汚れなどが、毛穴に詰まっておこっています。毛穴の黒ずみを予防するためには、しっかりとクレンジング剤でメイクを落とすことが大切です。温タオルパックなどで顔をあたためて、毛穴を開いてからメイクを落とす工夫をすると、メイクの汚れが落ちやすいというメリットがあります。汚れをとることを気にしすぎて、顔を洗いすぎてしまうと、乾燥肌の原因になり、過剰に菱が分泌されて、よけいに毛穴が開いて目立つこともあるため、適度な洗顔と保湿が重要です。加齢によって毛穴が広がり、汚れが詰まりやすくなるため、美容皮膚科で受けられるレーザー治療で、毛穴の開きを引き締めることができます。

人気の美容整形

女医

美容外科の中でも大阪は人口が多く需要も高いため、腕の良い医師がいたり、有名店があったりして人気が高いです。また、そんな大阪の美容外科を利用する際は、口コミや評判、お店が公開しているビフォーアフターの写真も見ていきましょう。

詳細へ

ほうれい線を消す治療

女の人の顔

ヒアルロン酸注射をすれば、注射でほうれい線を消すことができます。しわがなくなり真皮のヒアルロン酸が増えて、肌が若返ります。体への負担が少ない、ダウンタイムがない、即効性があるなどメリットが沢山ある整形です。

詳細へ

薬剤を使わないピーリング

笑顔の女性

美容皮膚科で受けるピーリングといえば従来はケミカルピーリングを指すものでした。しかし、大阪の美容皮膚科ではケミカルピーリングに代わってクリスタルピーリングやダイヤモンドピーリングの人気が高くなりつつあります。薬剤を使わずにできるというのがこれらのピーリングのメリットです。

詳細へ